USJハロウィン2016!期間はいつから?混雑予想は?

20160731-2

ハロウィンの時期になると、色んな場所でイベントが開催されますよね。ディズニーランドでも大きなイベントをしますが、関西では、ユニバーサルスタジオジャパン!通称USJでも開催されます。毎年行ってる方もいると思いますが、今年2016年はいつ開催されるのか。初めて行こうかなぁって考えてる方は、どれくらい混むのか分からないと思います。

今年からの新しいアトラクションや演出、混雑予想など紹介したいと思います。

スポンサーリンク

USJハロウィンの日程

今年15周年のUSJは史上最高にやり過ぎちゃうようです()!昼はパレードとパーティがあります。仮装して盛り上がっちゃいましょう!夜はパークで初のJホラーエリアにかなりやばい強要型のメイズも登場します。

あと、史上最悪サバイバルもあり、大絶叫まちがいなしのストリートゾンビまで、最恐のホラーフルコースになってます。

開催期間は99()116()まで。ハロウィン・ホラー・ナイトは、910()以降に毎日開催します。

ちなみに今年のハロウィン・ホラー・ナイトは、ストリートゾンビ(ホラーエリア)、祟(TATARI)~生き人形の呪い~(Jホラーエリア内)、トラウマ2~最恐実験病棟~(有料/R15)、エクソシスト~悪魔祓いの館~、エルム街の悪夢ザ・メイズ2、チャッキーのホラー・ファクトリー3、貞子~呪われたアトラクション~、学校の怪談~呪われたアトラクション~になります。

20160731-1

USJハロウィン!今年のアトラクションなどの概要

まずは、ハロウィン・ホラー・ナイトの各アトラクションを紹介します。

1.ストリートゾンビ(新演出)・ゾンビモブ
毎年、体のあらゆるところから血を流したゾンビに迫られるのですが、今年は違うんです。逃げるだけでなく、自分の力で脱出しないといけません!

開催時間:18時~ 場所:パークワイド ホラーレベル:12

2.Jホラーエリア(新登場)、崇TATARI~生き人形の呪い~(新登場)
パーク初の純国産ホラーの恐怖を最高のクオリティで創られたJホラーエリアにあります。ウォークスルー・メイズの「崇TATARI~生き人形の呪い~」が登場します。

与えられたミッションを成し遂げる為に、どんどん奥へと進みます。途中で一緒に遊びたくて人形が忍び寄ってきたり、怪奇現象が次から次へと起こります。

Jホラーエリア/開催時間:12時~ 場所:ホラーエリア ホラーレベル:12
/開催時間:12時~ ウォークスルー・メイズ ホラーレベル:5

3.トラウマ2~最恐実験病棟~(新演出)
昨年はリタイア続出だったみたいですね。この強要型のメイズが新しくなって登場しました。閉塞された空間で手足が奪われて完全に拘束状態になります。人体実験の対象になって、どんどん恐怖が襲ってきます。

このアトラクションはR15指定なので、参加される際は別にチケットと誓約書の提出をしないといけません。かなり怖いみたいなのでトラウマにならないよう気を付けてください。

開催時間:12時~ 場所:Stage181階 強要型メイズ ホラーレベル:10

20160731-7

4.エクソシスト~悪魔祓いの館~(新登場)
不気味な館の中で幼い少女に憑いた邪悪な悪魔と悪魔祓いとの対峙に巻き込まれる形になります。邪悪な悪魔の声やありえない方向に回転する首、階段をおかしい奇怪な姿で降りてきたりなど、映画「エクソシスト」の恐怖場面を最高のクオリティで再現されています。

開催時間:12時~ 場所:パレスシアター2階 ウォークスルー・メイズ ホラーレベル:4

5.エルム街の悪夢 ザ・メイズ2
悪夢の世界に引きずり込まれ、神出鬼没の残忍なフレディから逃げなければいけません。

開催時間:12時~ 場所:パレスシアター2階 ウォークスルー・メイズ ホラーレベル:4

6.チャッキーのホラー・ファクトリー3
廃れたおもちゃの工場で凶暴なチャッキーが恐怖へと突き落とします。「次に殺されるのは私だ」と信じ込んでしまう程の切迫感が迫ってきます。

開催時間:12時~ 場所:Stage22 ウォークスルー・メイズ ホラーレベル:4

7.学校の怪談~呪われたアトラクション~
次から次へと怪奇現象が起こり、ハラハラでドッキドキの恐怖体験ができます

開催時間:18時~ 場所:バックドラフト、シネマ4-Dシアター ホラー・アトラクション ホラーレベル:バックドラフト1/ シネマ4-Dシアター2

8.貞子~呪われたアトラクション~
今年も登場です。アトラクションがホラーに一転し、身の毛もよだつ恐怖体験を体感してください。

開催時間:18時~ 場所:ターミネーター23-D ホラー・アトラクション ホラーレベル:1

20160731-3

次は、パレード&パーティです。

1.ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)・パレード~ハロウィーンver.(新演出)
15周年を迎えたユニバーサルの大人気パレードが、この秋だけ特別にやり過ぎ満載!ハロウィーン・バージョンで登場します。容赦なく降りかかる大量の泡、想像を絶するすごい量の紙吹雪など。とりあえず、やり過ぎ!な演出に周りも熱狂しまくりになるでしょう。

ミニオンやエルモなどの人気キャラクターやエンターテイナーが総勢100名以上が集まるので、圧倒するスケールに皆と一体になって盛り上がるパレードになっています。

開催時間:14時半~ 場所:パークワイド パレード

2.リ・ボーン・パーティ 仮装で熱狂(新演出)
自由に仮装して、はちゃめちゃに盛り上がる仮装パーティです。リズムに合わせて踊ったり、やり過ぎなゲームや写真撮影など、大人も子供も一緒に楽しめます。当日の仮装と熱狂キング&クイーンも選ばれるエンターテイメントです

開催時間:未定 場所:グラマシーパーク エンターテイメント・ショー

20160731-5

3.“やりすぎ”トリック・オア・トリート(新登場)
家族連れの方に人気の「トリック・オア・トリート」。今年はビックリするほどの大量のお菓子がなだれてくる「“やりすぎ”トリック・オア・トリート」として新しく登場します。「トリック・オア・トリート」を合言葉に、大量のお菓子で出来た山からお菓子を掴みとりましょう!

開催時間:毎日10時~13時まで(小学生以下のお子様が対象です) 場所:ハリウッド大通り ストリート・エンターテイメント

USJハロウィン !今年の混雑予想

今年のUSJ15周年を迎えたことによって、いつもと違う演出などが多いので、例年より来場者が増えると思います。

年間の入場者数は約1300万人ぐらいで1日平均だと3.5万人です。平日だと来場者が2万人超えてます。

過去の2013年~2014年は1日平均は2.7万人だったので、20152016年は8000人も増えてるんですよね。さて、年々人が増えていますがハロウィンのイベント期間中はどうなるのか、月別で説明します。

20160731-6

9
3連休が続いてしまう17日~25日は当然混みます、しかも猛烈に。ハロウィン・ホラー・ナイトが99日から始まってるので尚更です。しかし、918日は年間パスポートが使えない日なので結構空いてるかもしれません。9月・10月は1年間で土日祝が一番混雑する時期かも。

10
10月が一番入場者数が多いだそうです。ハロウィン・ホラー・ナイトやハロウィンイベントを開催してますからね。3連休の8日~10日はかなり混みます。それに今年のハロウィン・ホラー・ナイトは、平日も開催しますので、平日も混むと思います。

ホラー・ナイトだけを目的として行くならば、火曜~木曜がおススメです。この時期は修学旅行生が多いので、アトラクションが混んでると思います。

あと、101日~7日って、中国の祝日で7連休あるので中国人の観光客で混むでしょう。しかし、9日は年間パスが使えませんので、まだマシかも?

11
ハロウィン・ホラー・ナイトが終了する月ですね。3日は終了間際、5日は最終日の前日なので混雑すると思います。この月の23日からクリスマスイベント開催です!

新しいアトラクションの情報も載せましたので、是非体験してみて下さいね!


スポンサーリンク