給食費の未納問題!払えるのに払わない理由とは?未納率や対応は?

20160705-4

給食費を払わない保護者がいますが、問題ないのでしょうか?実際問題として給食費を払わなくても子供には給食が提供されるので、払いたくない保護者は払わないのかもしれませんね。NHKの受信料もそうですが、給食費を払わない保護者が多いのには驚きです。

中には経済的に裕福なのに払わない保護者も多いようですね。そこで今日は給食費の未納問題について調べてみたいと思います。

因みに私の時代は、確か小学校までが給食でした。給食の中でもカレーライスが好物でした!夏場の牛乳はぬるくて、嫌でしたね。でも冷凍みかんは大好きでした!

まぁ、思い出にひたるのはここまでとしましょう・・・

スポンサーリンク

給食費を払えるのに払わない人の理由

払うことに、違和感とか特にないんですけど。むしろ、払えるのに払わない人って何でしょう? まず、全国の学校給食を実施している公立の小・中学校583校で、給食費の未納がある学校の割合は46.5%です。

そして、未納になってしまう主な原因は

  • 保護者として責任感や規範意識の問題 61.3
  • 保護者の経済的な理由 33.9
  • その他 4.9%

半数以上の人が給食費を払えるのに払わないという事態です。だいたい月額4000円程度ですよ?経済的に厳しいならまだしも・・・

払ってないのに、うちの子にも食べさせろっていう親もいます。モンスターペアレントってやつですね。こんな保護者がいる教育現場は大変ですね。

モンスターペアレント・・・またをモンスターペアレンツという。学校などに対し、自己中心的・理不尽な要求をする親のこと。略してモンペア、またはモンペとも呼ばれる。

20160705-7

未納者の子供に対する対応

昨年の話ですが埼玉県のある中学校では、給食費を納めない世帯の子供に対して給食の提供を止めるので、弁当を持参するようにとの通達をしました。

その結果、結局は全世帯が給食費を納付する意思を示したそうです。しかし、この市の対応に「止められて当然」という意見もあれば「親の責任で子供が犠牲になることはあってはならない」など、いろいろな意見がありました。

この騒動で、モラルの問題以外に経費を一方的に求められたことへの反発があったのです。このような市の通知に対して、朝日新聞には賛否両論の多数の意見が寄せられました。

賛成派からは「厳しく言えば無銭飲食」との指摘がありました。他に「正直者が馬鹿を見るような社会であってはならない」と深刻さを訴えたのです。

「子供が犠牲になることはあってはならない」という意見もあり、「クラスで自分だけ給食を食べられないと、疎外感や孤立を感じ、罰せられている気持ちになるだろう」と、子供への影響を指摘しました。

確かに、子供にしわ寄せが行くのはダメですよね。親が払ってないせいで、子供が嫌な気持ちになるなんてあんまりですっ。たぶん子供のこと、考えてないですね。

そこで今政府が考えているのは、児童手当からの天引きです。

給食費未納問題が深刻化していることに伴い、政府は抜本的な対策が必要だと判断しました。20158月には「未納分の給食費を児童手当から強制的に天引きする」という対策の検討をし、2016年の通常国会で関連法の改正を目指すそうです。

実現するかは、まだ分かりません。しかし、もし実現した場合、払えるのに払わない世帯の未納問題は解決すると思いますが、経済的に難しい世帯への配慮を忘れないでほしいですね!

20160705-3

給食費未納者が多い・少ない都道府県

2005年のデータしかなかったのですが、それを元にご紹介。

文部科学省による・・・

全国 学校給食費滞納率ランキングータ!!

滞納率下位5都道府県

最下位・・・富山県 滞納率0.255%

46位・・・新潟県 滞納率0.262%

45位・・・京都府 滞納率0.282%

44位・・・青森県 滞納率0.309%

43位・・・福井県 滞納率0.32%

滞納率上位5都道府県

5位・・・福岡県 滞納率1.564%

4位・・・大分県 滞納率1.633%

3位・・・宮城県 滞納率1.852%

2位・・・北海道 滞納率2.435%

1位・・・沖縄県 滞納率6.257%

こういう結果がでました。

20160705-8

富山県との差が6%で、下位5都道府県の中でもダントツの滞納率です。結果を地域的にみた場合、北海道・東北北部・北関東・九州が滞納率が高いです。

文部科学省と同じ2005年に完全失業率父子家庭・母子家庭率との正の相関が高いことが分かりました。そして、高校生就職内定率との負の相関も高いです。

ということは、高校生の就職内定率が低い上に完全失業率も高い。ひとり親家庭が多い地域では、給食費の滞納率が高いということにならないでしょうか?

給食費の滞納の問題に関して、親のモラルの問題が取り上げられていますが、失業などの経済的な問題も関係していると思います。

理由はいくつかありますが、少なくとも親の勝手な考えで子供が犠牲になる様な事だけは避けたいですね!


スポンサーリンク