静電気除去ブレスレットの人気商品は?100均でも効果があるの?

20160830-2

冬によく起こる『静電気』。その対策グッズとしてオススメするのは『静電気除去ブレスレット』。普段から着けられる便利アイテムですが、効果があるのか無いのか。間違った使用方法をしていないか、静電気除去ブレスレットの効果などを詳しく説明します。

あと、おしゃれで人気の高い商品もご紹介しますので、是非参考にしてください。

スポンサーリンク

静電気とは?

簡単に言いますと、基本的に電気を通さないものの上に蓄積された電気のことを言います。

下敷きで頭を擦ると、髪の毛が立ちますよね。プラスチックで出来た下敷きは電気を通さないものですが、このプラスチックのように電気を通さない物質の上に電気が発生し、蓄積された電気が静電気となります。

しかし、車のドアノブは金属で出来ていて電気を通すものにも関わらず、静電気が起きるのは何故なのか。それは下側・裏側に電気を通さないものが使われている場合、電気が溜まり静電気が起きてしまうのです。

 

ブレスレット以外で静電気を防ぐ方法

おしゃれも兼ねてブレスレットを着ける方もいますが、普段あまりアクセサリーなどを着けない方もいると思います。そんな方にも効果のある方法を紹介します。

方法としては、取り敢えず何かに触ることです。しかし、何処でもいいと言うわけではありません。

1.外出する時は、壁・地面を触る
この方法は、玄関ドアや車に乗る際に使えます。静電気除去の方法の一つで、一番効果的と言えます。アスファルトやコンクリートの地面を素手で触りましょう。

2.室内でも壁を触るのは効果アリ
壁によく使われるコンクリート・木壁・土壁・ベニヤ・石膏ボードなどは静電気を除去するのに向いています。静電気体質の方は23秒触るといいです。

冬は乾燥しやすいので加湿器を用いて、部屋の湿度を5060%に保ちましょう。室内の場合は、この2つで静電気を除去できます。

3.慣れてくると使いやすい『身代わりの術』
この方法を使いこなせば、外でも室内でも静電気で悩むことはなくなると思います。その方法とは、鍵やキーホルダー・クリップを身代わりとして鍵穴などにあてて防ぐ方法です。

一瞬、静電気が走りますが痛みはありません。ある程度大きいもの使い、しっかり握ってください。

20160830-1

静電気除去ブレスレットの効果は?

静電気除去ブレスレットを買おうと考えている方もいると思いますが、本当に効果があるのか疑問を抱いている方も少なくないでしょう。しかし、しっかり要点を抑えて使用すれば効果はあります。

肌に直接つける
・服の上から着けると効果がない
・ブレスレットに服がかからないようにする

強い放電グッズだと認識しない
・体内にある電気を全て放電することは難しい
・静電気が発生したときによるショックを軽くするものという認識を

100均などの安物は使わない
・放電する素材があまり使われていない
・ワイヤー1本だけ巻き付いているだけの商品もある

20160830-3

ファッション性も兼ねた人気商品

おしゃれな静電気除去ブレスレットを3点紹介します。

静電気軽減ベルト スパークライト
 ・ベルトタイプ
・男女兼用サイズ

 

 

静電気除去ブレスレット チェリークォーツ
・ブレスレット部分に導電性繊維「サンダーロン」使用
・華奢なデザインで可愛い
・アクセサリー感覚で着けられる

 

 

静電気除去 本革おしゃれブレスレット
・裏糸に有機導電繊維を使用
・シンプルなデザイン
・色はキャラメルとブラウン

 

いかがでしたでしょうか?

今の100均は色んな商品がありますが、今回の静電気除去ブレスレットに関しては効果があまりないと思われますので、ネットショッピングなどでお買い求めいただいた方が良いと思います。


スポンサーリンク